日本/台湾-交流の場

台湾大好き – 交流の場

台湾華語(中国語)を勉強するために、また、台湾への旅について、台湾でのビジネスについて、華流ドラマについてなど、なんでも気楽に話し合いませんか。そして、台湾のこと、日本のことをお互いに理解し、楽しみを分かち合いましょう。

フォーラム

台湾への留学

台湾をステップにして世界へ羽ばたく!! 言葉だけではなく、文化や習慣などの違いを受け入れ、視野を広げるための第一歩なら、台湾がオススメ。親日派が多い台湾へ留学すれば、異文化交流も楽しめます。違いを楽しめる真の国際人として、活躍しよう。

台湾華語 - 相談・勉強

スムーズに台湾華語を話せるようになるには? 気楽に学べる方法や自然に身につくような会話練習のチャンスは?

台湾で仕事するなら

よく言われるのは、一度台湾で働いてみたら日本に戻れなくなると・・そんなビジネスマンにとっても魅力ある台湾で、働いてみるのは?会社を作るのは?

台湾への旅

ハワイを抜いて、日本人観光客が訪れる国NO.1になった台湾。その魅力は?お茶?食べ物?台湾人の人情?それとも、のんびりとした居心地の良さ??

Why E日本語 ?

ENIHONGOというのはインターネット上のプラットホームを通じて日本語や外国語(台湾華語)を学ぶと同時お互いに知り合い、伝え合い、受け入れあい、そして学び合う概念です。

ENIHONGOが展開しているサーピスは趣味ごとによる「グループ別の交流の場」を提供することと「より会話力のつく語学学習システム」です。SNSとの連携の利便性に知識が累積できるような仕組みを提供すること。

ENIHONGOは下記のように考えています。

  1. ナーリッジ自体はインターネットの世代においてフリーであるべきです。しかしながら理解できるかどうか、自分のものにできるかどうかは別問題です。よって価値は如何に自分のものにするかを教育されたり、その勉強方法のコーチをされたりなどのところに生まれる。例えば: 台湾華語On-Line
  2. ネット社会にインフォメーションは無限大である。如何に探したいものを見つけられるかは他人の経験をうまく利用することによって意義が生まれやすい。
  3. マンパワーは科学や仕組みに代替されうるんです。コストの削減による社会貢献は人類にとって推奨されるべきである。旧体制仕組みで何かを紹介することで高価な対価を強要すること無意味です。未来のプラットホーム – 構築中。

やさしい台湾華語 – オンライン (予告)

E日本語教育研究所はTCHINESE ON-LINEというブランドで台湾華語(中国語)レッスンをインターネット上提供する予定です。

この場を借りて皆さんのご要望あるいはご意見をお募りいたしております。どのようなコンテンツやどのようなサービスなら、ご期待に沿えそうになるかをぜひご意見ください。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

See More

最 新 記 事

フォーラム

正在檢視 14 個主題 - 1 至 14 (共計 14 個)
正在檢視 14 個主題 - 1 至 14 (共計 14 個)